【薬剤師専用】人気の医薬品卸会社の求人ランキング

薬剤師求人医薬品卸 TOP >> 医薬品卸への転職の基礎 >> 医薬品卸会社勤務の薬剤師のやりがいは?

医薬品卸会社勤務の薬剤師のやりがいは?

薬剤師の活躍場所といえば調剤薬局やドラッグストア、病院などが真っ先に浮かびますが、医薬品卸会社に勤務する人も少なくありません。医薬品卸会社とは、製薬会社と医療機関や調剤薬局をつなぐ会社になりますが、この手の企業で働く薬剤師のやりがいは何なのでしょうか?そこで今回は、医薬品卸会社に勤務する薬剤師の声などを参考に、医薬品卸会社勤務のやりがいを考えてみたいと思います。

■さまざまな業務に力を発揮できる点が魅力
医薬品卸会社に勤務する薬剤師のやりがいは、もちろん人によって違うと思います。ただ、医薬品卸会社でさまざまな能力を発揮できる点にやりがいを感じている薬剤師は多いようです。例えば病院薬剤師や調剤薬局、ドラッグストアでの薬剤師の業務はある程度内容が決まっており、その単調さに嫌気が差して転職を希望する人も実際に居るほどです。一方で、医薬品卸会社勤務の薬剤師の業務はとても広いので、自分の中にあるいろいろな能力を発揮する機会があるという点に、やりがいを感じている薬剤師も少なくないようです。

■医薬品卸会社勤務の薬剤師が手掛ける業務とは?
具体的に業務内容を考えてみましょう。医薬品卸会社勤務の薬剤師にはまず、薬事関連業務があります。その他には品質管理業務、品質管理ノウハウを医療機関や調剤薬局にコンサルティングを担当するケースもあります。また、医薬品情報業務としてDIやPMSなどの仕事もあります。冊子やウェブサイトを作成し、医療従事者や調剤薬局に薬剤師に対して情報公開をする仕事もあります。MSなど営業部隊に対して、薬の知識を教育する指導業務もあります。

そう考えると医薬品卸会社勤務の薬剤師にはさまざまな業務があり、考え方によっては毎日をエネルギッシュに過ごせる魅力があります。調剤の技術や接遇の技術だけではなく、関係各所の調整や情報発信、教育指導、マネジメント能力などさまざまな分野で自分の能力を発揮できるので、ジェネラリストとしての業務に興味がある人には、非常に魅力のある仕事だといえます。

以上、医薬品卸会社勤務の薬剤師のやりがいについて考えてみましたが、いかがでしたでしょうか?調剤薬薬局やドラッグストアと違っていろいろな業務が毎日の中にあるので、自分の中の能力を多分野で発揮したい薬剤師には魅力的な仕事だといえるでしょう。実際の仕事の様子は、医薬品卸会社の公式ホームページにも掲載されています。転職エージェントのようなサービスにも、求人は出ています。併せてチェックしてみるといいかもしれません。

医薬品卸会社の薬剤師求人サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>医薬品卸会社の薬剤師求人ランキング・詳細を見る!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 【薬剤師専用】人気の医薬品卸会社の求人ランキング All Rights Reserved.