【薬剤師専用】人気の医薬品卸会社の求人ランキング

薬剤師求人医薬品卸 TOP >> 医薬品卸への転職の基礎 >> 医薬品卸会社で管理薬剤師として働こう!

医薬品卸会社で管理薬剤師として働こう!

医療品卸会社では、マーケティング部門に管理薬剤師を必ず一人以上置かなくてはいけないと、薬事法で定められています。そこで、一般の病院や調剤薬局、ドラッグストアなどで働いて、管理薬剤師というポジションに就くことができたら、より年収アップが期待することができる医療品卸会社に転職することも可能です。管理薬剤師が医療品卸会社で行なう仕事は、それぞれの会社によって異なり、その仕事内容は多岐にわたりますが、まず製薬会社や取引先とのパイプ役になるということが挙げられます。ここでは、沢山の専門用語も出てくるので、薬剤師としての知識もフル活用することができるでしょう。

その他にも、医薬品の在庫管理、データ処理、品質管理、社員向けの研修会、セミナーの開催、得意先からの問い合わせへの対応なども仕事の一環となっています。さらに、製薬会社から医薬品を取り寄せる際にも、その医薬品を販売することができるかどうかの判断も任されます。このような仕事は、全て薬事法に基づいて行なわれているので、豊富な薬の知識や薬事法を誰よりも理解しておくということが求められます。多くの人がイメージする薬剤師は、薬の調合やその薬の説明だと思いますが、医薬品卸会社で働く管理薬剤師はそのような業務は一切行なわない代わりに、得た薬や薬事法の知識を活用し、責任のある仕事を任されます。

医薬品卸会社で管理薬剤師として働く魅力は、日々の仕事が多岐にわたるので、薬の調剤やその薬の説明を患者にするというルーティーンワークではなく、臨機応変に仕事に対応するため、毎日が刺激的で吸収することが多くなるということでしょう。さらに医療業界の最新情報を知ることができ、今まで蓄積してきた薬の知識を活かして仕事をすることができるということから、薬剤師の中でも非常に人気のある仕事です。人気がある分、競争率も高く、求人が載るとすぐに募集人数に達してしまうということも多々あります。

それではどうしたら良いのかというと、薬剤師専門の転職エージェントに登録するということです。ここに無料登録すると、自分専任のキャリアコンサルタントがついてくれて、非公開の好条件の求人も紹介してくれます。特に医薬品卸会社で管理職で働きたい場合には、求人数自体がそこまで多いわけではないので、登録することによって、非公開求人も紹介してもらうことができるということがポイントです。またあちこちの企業が募集しているのではなく、大手企業が全国各地で募集しているというのが、大きな特徴です。

医薬品卸会社の薬剤師求人サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>医薬品卸会社の薬剤師求人ランキング・詳細を見る!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 【薬剤師専用】人気の医薬品卸会社の求人ランキング All Rights Reserved.